たまごちゃんのベビーキルト/再登場!/男の子女の子どちらが生まれても大丈夫

男の子・女の子、どちらでも大丈夫なベビーキルト、人気のロングセラーキットが再登場です。

IMG_75782

男の子、女の子、どちらでも、元気で無事に生まれてきてくれれば・・・
でも、どっちなのかなぁ・・・準備もあるし・・と、正直なところ、悩ましいものですよね。
赤ちゃんの性別は、ある程度時間が経たないとどちらなのか正確にはわからないみたいですし、敢えて聞かないということもあるようです。

私自身は、妊娠中子供の性別を知ることはありませんでした。(教えない方針の病院でしたので)
その頃は、男の子ならブルー、女の子ならピンクという固定観念があったので、「多分、男の子」と踏んでいた私は、ベビー用品の全てをブルーで準備していました。
ところが、お腹の中から出てきたのは、なんと女の子。
今では笑い話で、これも出産の良い思い出ではありますが、これから手作りされる皆様には、出来れば避けていただきたい事態。

IMG_7633

キルトを手作りするには、それなりに時間もかかりますので、性別がわからないうちから余裕をもって作り始められて、性別を問わない、そんな色使い・布使いだと安心です。

イエローは、男の子女の子どちらが産まれても大丈夫な色。
まだ、どちらかわからない「 たまごちゃん」のための、ファーストキルトです。

IMG_762711

自分に、家族に、友達に。 赤ちゃんが生まれる・・・
そんな素敵なニュースが届いたら、すぐに始めましょう!
イエローなら、性別がわかった後で「えー!」ということがないので安心して作り始められます。

IMG_7605

作り方は、とっても簡単。
個人差はありますが、初心者でも、早い方なら3ヶ月ほどで完成しています。

IMG_76321

三角と四角で出来ているパターンは「シューフライ」という名前。

正方形が4つの方は、「フォーパッチ」。
どちらもシンプルで簡単に出来るパッチワークです。
フォーパッチの所にはイエローをメインに、淡くて可愛いプリント布を20種類も。

縫うのが楽しくて、思った以上に早く仕上がるのですが、そこは敢えてゆっくりと、赤ちゃんが産まれてきた時のことを思いながら、1枚1枚丁寧に縫っていきましょう。
時が経って子供が大きくなっても、このキルトを見るたびに嬉しい気持ちが甦り、「男の子かな、女の子かな・・・」と考えながら縫っていた時間を、鮮明に思い出すことが出来るのです。
赤ちゃんのためのファーストキルトは、そんな特別な存在です。

IMG_7612

手縫いのキルトは、市販のものとは柔らかさが全然違います。
端っこまでふわふわで、退院の際のおくるみとして、赤ちゃんをやさしくくるむのにぴったり。
贈り物にも大変喜ばれます。

IMG_75782

このキットは、名前はベビーキルトですが、使っている布は赤ちゃんに特化したものではありませんので、大人用のひざ掛けやマルチカバーとしてもお使いいただけます。
黄色が大好きな皆様は、ぜひ1枚作ってご愛用下さい。

すべて手縫いで、ミシンは不要です。
解りやすいカラーの説明書で、未完成率はほぼゼロ。最後まで楽しくお作りいただけるキットです。

IMG_76221

2009/11/16販売開始― 2017/5/27販売終了―2019/2/19作り方説明書のメンテナンスを経て販売再開しました


商品No.:KT-103
商品名:たまごちゃんのベビーキルトキット
価格:¥7800

セット内容: 布・キルト芯・作り方説明書
出来上がりサイズ: 約89x89cm角

☆ただいま裏布を下の2種類からお選びいただけます。AまたはBと指定してご注文下さい。

裏布A:小花↓

ノスタルジックな可愛い小花プリント。

裏布B:ぞうさん↓

ベビー用にお薦めですが、大人用でも大丈夫。ゾウの幅は約1.5cm


※キットの布は、見本作品とは変わっております。色味や雰囲気は保持しておりますので、ご了承下さい。


キットとご一緒にいかがですか?

縫い糸:生成り/色番256 ¥238
キルト糸:ホワイト/色番1 ¥400 *ほかに 生成り/色番256, イエロー/色番157A もお薦めです。お好みでお選び下さい


お気に召しましたら、商品No.・商品名・金額をメモしてご注文をお願いします

 

2009-11-16 | Posted in キルトのキット | タグ: , Comments Closed 

関連記事

木の雑貨はこちらのサイトに移動しました
オンラインショップにお裁縫箱や布の収納に使えそうなボックスやウッドバスケットなど並んでいます。上の写真をclick or tap!