Bear’s paw ベアーズ ポー このお店のこと 私のこと

QUILTS IN THE HOME  Bear’s paw
はじめまして
キルツインザホーム ベアーズ ポー と申します。
ポーは鉤爪(かぎづめ)のある動物の手足のことで、Bear’s paw は熊の手足。
パッチワークパターンの名前でもあります。
熊が、ギザギザした爪のある手足を広げたような、こんな形。

DSCF00032

そしてここ日本では、熊手は商売繁盛の縁起物です。
お店の名前には、実はこんな日本人らしい願掛けも入っています。
1996年に東京練馬区にお店をオープンし、2011年に実店舗はクローズしたものの、このウェブサイトで現在も元気に営業中です。
これからも、手作りの楽しさ、手縫いの温かさを伝えながら、たくさんの出会いと福をかき集めたいと思っています。

店主 高野ますみ


このサイトは自作なので、ワンクリックで注文が出来なかったり、少し不便な所があるかも知れませんが、雑誌をめくるような感覚で、のんびり楽しんでいただけましたら幸いです。


Takano  Masumi
高野ますみ    布コーディネーター
《プロフィール》
1964年生まれ
多摩美術大学  染織デザイン科卒
デザインや手芸関係の仕事を経て1996年にベアーズ ポーをオープン
辰年・O型・てんびん座

夫(寅年・A型・てんびん座)と ペンちゃん(娘・戌年・A型・やぎ座)と3人暮らし。
夫の仕事はアンティーク家具の修復。木の雑貨も作っています→ホームページはこちら