布がやっと掲載100点。タグを使ってきっかけを見つけてみましょう 2016/10/26/Wed

布、当初の目標であった掲載100点にやっと漕ぎ着けました。300点以上あるので、まだ5合目にも達していないのですが、まず第一段階の目標はクリア出来たので、これからも毎日少しずつアップしていきたいと思っています。

先日、「ベース布」についての投稿の際、記事下にあるタグに注目してご覧いただきたい旨書かせていただいたのですが、品数が増えると、たくさんの中から選べる長所がある反面、探している品物に上手く辿り着けないという現象も出てきます。

そんな時のお助けになるのが、『分類』。視点を変えて分類してあるものを探っていくという方法です。

私のサイトの布のページは、まず色ごとのカテゴリで分類し、さらに柄の種類や雰囲気などをタグで分類しています。チェックの布が欲しい時にはチェックだけ色に関係なくまとめて見られたり、先日のようにベース布を探す時にも適したものだけをまとめて見ることが出来ます。

まだ数が揃っていないタグもありますが、これから新しい布が入荷するたびにそれぞれの属するタグの中に振り分けていき、布を探す時助けになるようにしていこうと思っています。

たとえばこちら、水玉のタグのページ

page-dot

色に関係なく、水玉だけが並んで表示されます。そのほか、ギンガムチェックだけ、小花だけなど、お探しの柄や雰囲気など興味があるものを辿っていくと、探しているものに行き当たる、または探す時間が短縮される、そんなことが起こるかも知れません。

こうして見ると、仕入れをする自分自身も、〇色の水玉は無いなとか、この雰囲気は少ないなとか、偏りに気がつくことが出来る上に、あら・・・水玉だけで作るのも可愛い?・・・そんなふうに、布選びのきっかけも作ってくれるかも知れません。

 

まずは何かひとつ布のページを開いてみて、その記事下にあるタグをクリックしてみて下さい。

tug

品数が増えれば増えるほど楽しみも増えるので、頑張って載せていこうと思います。
(^-^)

 

 

ひきつづき参加者募集中でございます。
ワークショップ『プレゼントボックス』
土曜日の方がまだお席がございます。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

2016-10-26 | Posted in お店の仕事 | タグ: Comments Closed 

関連記事

folkie
フォーキーの商品は当サイトのご注文と合算・同梱が出来ます。ぜひ合わせてご覧下さい