今この時期にしか食べられないものを集中して食す 2018/07/05/Thu

関東地方は、観測史上最速6月中に梅雨明けし、その後連日の30度越えのため、史上最速で夏バテしているワタクシでございます。
みなさまは、いかがお過ごしですか?

さて、今日は、今年初めてのこちら。

枝付きの枝豆

枝付きの枝豆でございます。地元農家さんの畑の、採れたてです。

ハサミでチョキンチョキンとさやをはずすのが好き。

粗塩小さじ1ぐらいをまぶして、茹でます。茹でるといっても、私は「小林カツ代さんレシピ」カップ1杯の水しか使わないというのをやっているので、茹でるというよりは、蒸す感じでしょうか。

まだ火にかけていないお鍋に、枝豆とお水を入れて、蓋をして火にかけます。
お水の量、カツ代さんはカップ1杯ですが、私はもっと少ないかも知れません。枝豆自身の水分で蒸す感じです。
キッチンタイマーを5分にセット。2分半たったら天地を返して、もう2分半。ひとつ味見して、硬かったらもう少し。

自分好みの硬さになったら、ざるにとります。(水は絶対にかけないで!)

塩気が足りなかったら、お好みで振り塩を。
たっぷりのお湯で泳がせるように茹でるより、水っぽくなく、味が濃くて、甘く仕上がるような気がします。
お湯を沸かす時間もガス代も節約!しかも美味しい。もしかして、栄養も逃げていないかも。

枝豆は、一年中冷凍で食べることは出来ますが、生で、しかも枝からはずした採れたてを食べられるのは、この時期だけ。
見つけたら、すかさず買って、集中して、繰り返し美味しくいただきましょう。
なんと言っても、ホカホカの茹でたてを、ざるからつまみ食いするのは止められません!

 

2018-07-05 | Posted in おいしいもの | タグ: Comments Closed 

関連記事

木の雑貨-Folkie
木の雑貨屋さんフォーキーのサイトは、月ごとにセレクトしている音楽が人気です。上の写真をclick or tapすると、新しいタブでページが開きます。音楽を聴きながらゆっくりご覧ください。
Instagram
This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page