今この時期にしか食べられないものを集中して食す・秋編 2018/11/29/Thu

みなさま、いかがお過ごしですか?
関東地方は日中ポカポカ陽気で、寒いのが大の苦手の私は、大変助かっています。
でも、
風邪を引いて体調を崩している方も多いようですし、そろそろインフルエンザも流行り始める頃ですから、今この時期はとにかく免疫力アップ!
風邪予防にはこれでございますよ。


「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われるほど、柿は栄養たっぷり。
若い頃、「秋に柿を食べると、冬の間、風邪を引かないから」と、よく母親に言われていましたけど、ほんとだったのね・・・

実は、若い頃はあまり好きではなかった柿。
歳をとるごとに好きになってきて、今では、売り場で見かけなくなるまで、ずっと食べ続けます。
柿は、干し柿を除けば、今の時期しか食べられない果物。
集中して、毎日繰り返しいただきますので、私はここ何年も風邪知らず。

お庭に、区の保護樹林になっている巨大な銀杏の木と、2階建てほどの柿の木をお持ちのご近所さんから、毎年ギンナンと柿のお裾分けをいただきます。
甘くて美味しい柿。
売っているのみたいに、大きさが揃ってツヤツヤってことはないけれど、とっても味が濃くて、おいしい柿。

常に、自分の好みの硬さで食べたいのだけど、いつも、あーもうちょっと柔らかくなってからがよかったな・・・、と食べ頃ジャストを見つけるのが難しい・・・柿って。

ビタミンCは、レモンの5倍ですって!
コラーゲンの合成をたすけて、シワができるのを防ぐらしいです。
なんで1年中売ってくれないんだろ・・・

みなさまも柿食べて、お元気で。

 

2018-11-29 | Posted in おいしいもの | タグ: Comments Closed 

関連記事

木の雑貨はこちらのサイトに移動しました
オンラインショップにお裁縫箱や布の収納に使えそうなボックスやウッドバスケットなど並んでいます。上の写真をclick or tap!