来春の花壇が危機!こんな所にお隣の国の影響が・・・ 2016/11/14/Mon

お隣の国の影響って、大統領のあの問題?

いえいえ、そっちは私には何の影響も。
みなさまこっちの、このニュースご存知でした?
韓国の海運最大手「韓進海運(はんじんかいうん)の経営破たん」。

http://www.sankei.com/premium/news/160918/prm1609180012-n1.html

img_3_m

世界中の港で船が荷卸し出来ずに、物流が大混乱。
このこと、実は私は結構前から知っていました。何故かと言うと、Tさんの注文した材木が港に入れず足止めされてなかなか入荷しないので材料がなくて商品が作れなかった時期があったからです。
その時は、「へ~・・・そんな影響があるのね・・・」と人ごとのように聞いていたのですが、先月やっと税関を通過して入荷しますと材木屋さんから連絡が入り、何とか仕入れが無事終わっていたので安心していたのでした。

ところがところが、
こんどは何と私の方に影響が!

チューリップの球根が届かないんです~・・・

(ToT)/~~~

注文した時点でこのことは承知の上でした。球根が入っているオランダからのコンテナが、すべてこの韓進海運の船の中だと。
でも、発送は10月下旬から随時となっていましたし、Tさんの材木が遅れはしたもののちゃんと入荷したのを知っていたので大丈夫だろうと思い、注文して代金も支払いました。

でも、もう11月も半分過ぎて、まだ届かないんです~
不安・・・
(- -)
東京だと、年内に植えれば大丈夫だと書いてあるサイトもあるけれど、あまり寒くなってからの庭仕事はテンション上がらないし、もう皆さんそろそろ植えていらっしゃいますよね・・・。
球根を植えないとビオラやパンジーもどのくらい植えたらいいのか計画出来ないし、どうしたらいいんでしょう・・・
11月6日時点でのTwitterで「まだ対応中」というショップの書き込みを見つけました。

はぁ・・・・

こんなところに、私の花壇に、こんな影響が出るなんて・・・

img_09651

これはおととしのチューリップです。
来春の花壇は、どうなっているのでしょう。
「今日も届かなかった・・・」とがっかりする日々が続いています。

 

 

2016-11-14 | Posted in 季節の出来事 | タグ: Comments Closed 

関連記事

folkie
フォーキーの商品は当サイトのご注文と合算・同梱が出来ます。ぜひ合わせてご覧下さい